ムラサキイガイ(別名ムール貝)から作られる天然カルシウム肥料

岸壁などに棲みついているムラサキイガイというこんな貝を見たことはありませんか?

なにも悪いことはしていないのに

ムラサキイガイはムール貝の仲間の貝です✨ .
とてもたくましい貝ですが、この貝によって、工場の海水汲上げ口を塞いだり、漁業🐟️の妨げになることもあるんだとか…

なにも悪いことをしていないのに、人に厄介者扱いされていたこの貝🐚を何かに利用できないか 、そこで立ち上がった会社が「ビジネスサポートOJT」です😃

OJTさんでは、ムラサキイガイの豊富なカルシウムを活かし、農業肥料 やニワトリのエサなどにしているそうです🎵

今では、有能な肥料として用いられていますが、実は、誕生にはさまざまな苦労がありました☺️

塩分と雑菌の除去

海の貝を使っているわけですから、高い塩分濃度を抜かないと乾燥させただけでは 「塩分濃度」が高くて野菜が育ちません🥦

ですが、OJTさんは独自の技術で塩分を99%抜くことに成功したのです💪この技術を開発なさる過程では大変なご苦労がありました。
.

他にも、表面の薄い膜についている大量の雑菌の除去のため、幾度もムラサキイガイの焼成に挑戦しました。

その結果、焼成の工程で加熱の絶妙な温度調整によって、雑菌の除去が可能になったんです🌟

他のカルシウム肥料とはここが違う‼️

このムラサキイガイの肥料は、炭酸カルシウムの含有量92%以上の天然資源としては最高レベルの高濃度を誇っています。

人工的な化学成分がまったく含まれず、不純物の少ない貝殻肥料です。

ムラサキイガイは、キチン、キトサン、コンキオリンなど多くの有機物を含んでいて、ホタテの殻の3倍に値する、生物の成長の原料になっているんです😉

ここまでの肥料を生み出せたのは、OJTさんの努力の賜物ですよね😀

「海の困りものを役に立つ商品にする」
という強い理念でもってその苦労を乗り越えていきました😃

この資材が活用されて、美味しい野菜🌽や美味しい卵🥚がどんどん生産されたら嬉しいですね😆💕

『ビジネスサポートOJT』

ホームページ

http://shell-ojt.co.jp/shell/
海洋廃棄物管理事業について詳しい説明が書かれています!

お問い合わせ

TEL/0569-89-7080
FAX/0569-89-7095
住所/〒475-0922 愛知県半田市昭和町1-60-10 セントラル知多半田4階


ご覧いただきありがとうございます!

「Kodawarin(こだわりん)」では、いい食材の見分け方や、見たことのない面白い食品など、 食にまつわるお役立ち情報を配信しております!
(たまにクーポンあります…♡)