投稿日:

10/29のバーベキューでこだわりの原木シイタケを提供してくださる清水さんの紹介です。

岐阜県加茂郡白川町。山に囲まれた自然豊かな地域に清水さんのしいたけははぐくまれています。清水さんのこだわりはその名の通り「水」

山の上のほうからわざわざ引いてくる水は山の恵みたっぷりで、人の手が入ることなくシイタケに入るから山の恵みが十分です。

そして清水さんは原木栽培にこだわります。今シイタケ栽培というと暗いビニールハウスの中で、おが粉に種菌を植え付けて育てるさながら工場のようなところで育てるのですが、これだと味がいまいち乗らないそうです。何より香り。≪山の香り≫がしいたけについて、味に一層深みが増すそうです。さらに清水さんはシイタケの旬と言われる秋から春だけでなく年間供給できる体制を確立、一年通じて美味しいシイタケを生産しています。

品種もびっくりで、全て数字なんです。普通トマトだと「桃太郎」お米だと≪コシヒカリ≫とつくのですが、シイタケは「602」「501」など数字のみだそうです。清水さんは毎年数品種試作をして、余地美味しく、より生産しやすい品種を選定しています。まさに研究者ですね。

そんな山の恵みたっぷりに清水さんのこだわりたっぷりの原木シイタケ。その味はまるでステーキのようにジューシーで、味わい深く、山の香りを存分に楽しんでください。

https://kodawarin.shop/bbq2017

https://www.facebook.com/kodawarin/posts/1369989606459920

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です