豊橋コラボ!ブラックサンダーとよつぼしイチゴのクリームサンド

ブラックサンダーのお菓子はどこで作られている?


月うさぎの食べ日記より引用

ブラックサンダーといえば、とても有名なお菓子のひとつ。有名体操選手である内村航平さんの大好物としても知られていますね。

ココアクッキーのザクザクとした食感に、コーティングされたチョコレートのほろ苦い甘さが特徴です。

このブラックサンダー、実は、有楽製菓という会社の豊橋工場で作られているんです。

近年、豊橋工場では直売店もオープンしたようです。普段はなかなか見ることのできな珍しいブラックサンダーも購入することができるんだとか…!

愛知県豊橋市は、野菜や果物、さらにお花の名産地

しかし、豊橋といえば、ブラックサンダーだけではありません。豊橋を中心とする渥美半島は、日本有数の農業地帯なんです。

トマトやキャベツや大葉といった野菜、エディブルフラワーや洋ランなどのお花、うずらの卵など、豊橋では日本指折りの生産品がたくさん作られています。

その中でも今回ぜひ食べていただきたい果物があります!

「のんほいイチゴ園とよはし」の水谷さんの育てる「よつぼし」という品種のいちごです。

のんほいイチゴ園とよはし」のHPより

「しっかり完熟したものだけを出荷するので、最高の状態で食べていただけます」と水谷さん。

品種は希少なもので、豊橋で手にはいるのは「のんほいイチゴ園とよはし」だけだそうです。

味わいは甘さと酸味のバランスが絶妙なため、遠くからわざわざ買いに来るお客様もいるようです!

食育として、イチゴ狩りも開催しながら、地域の子供たちにイチゴのことを伝えたりもしているに行もしています。

豊橋コラボ!!ブラックサンダーとよつぼしイチゴがクリームサンドに

渥美半島をはじめとする地元の農産物を提供するカフェ「はなやさい」さん。

今回、ブラックサンダーを作る豊橋工場とのコラボメニューが実現しました!その名も「豊橋ブラックサンダー&豊橋いちごクリームサンド」です。

ざくざくした「ブラックサンダー」が練り込まれたクリームと、酸味と甘味のバランスが絶妙な「よつぼし」の組み合わせ。これは、それぞれの食感や甘み酸味をいいとこしたサンドウィッチですね。

このメニューは、イチゴが採れる時期のみの限定販売なんです。「豊橋ブラックサンダー&豊橋いちごクリームサンド」は、はなやさい豊橋本店でのみ注文することができますよ^^

『Marché&Cafe hana • yasai』

   

 はなやさい豊橋本店

〒441-8151 愛知県豊橋市曙町測点157-2
TEL/ 0532-46-6509
営業時間/ 8:00〜18:00
定休日/ 毎週水曜日 及び年始

〒460-0008 名古屋市中区栄3-15-27いちご栄ビル2階
TEL/ 052-880-1615
営業時間/ 10:00〜20:00
定休日/ 年始

ご覧いただきありがとうございます!

「Kodawarin(こだわりん)」では、いい食材の見分け方や、見たことのない面白い食品など、 食にまつわるお役立ち情報を配信しております!
(たまにクーポンあります…♡)

hana・yasai

初めまして。hana・yasai(はなやさい)の店長 金澤光広と申します。 当カフェのグループ会社は、数千軒もの地元の農家さんとの繋がりがあり、厳選した旬の食材を直接仕入れています。また、グループ会社が栽培したトマトなどの野菜も使用しています。 愛知県の東三河地域 ( 豊橋, 田原, 豊川 etc… ) は、 日本でも指折りの生産高である野菜が沢山あり、 また、花き類も全国トップレベルを誇ります。 そこで、地元の素敵な食材やお花をお客様に堪能していただけるようなカフェを作りました。みなさま、お誘い合わせの上、ぜひお越しください。