kodawarin

採れたて野菜のフレンチ料理で有機農家と本音で語る夏の大収穫祭

...

私たちが 美味しい食 をお届けします!

収穫祭では、食の生産者と直接交流をお楽しみいただけます

「規格外野菜 × 有機農業」をテーマに本音でつながる

消費者と生産者が
お互いの理解を深める機会を目指しています

   形のいびつなもの、完熟し過ぎたもの、虫食いのもの、様々な野菜が『規格外野菜』として存在します。独自の販路を築くこだわり有機農家は、『規格外』に対してどのような考えを持っているのでしょうか?その一方で、実際に調理して口にする消費者にとって『規格外』という野菜には、どのような考えを持っているのでしょうか?
 生産者と消費者にはそれぞれの環境や生活スタイルがあるため、「納得する」のは難しいかもしれません。しかし、それぞれの立場から規格外野菜をもう一度みつめ直すことにより「理解を深め合う」ということはできると考えます。今回の収穫祭では、美味しいフレンチを味わいながら、「規格外野菜 × 有機農業」をテーマに本音でつながる機会を提供していきます。

フレンチ料理(例)

過去のお料理例です。当日は、旬のお野菜を使ったお任せ料理をご期待ください。

生産者と消費者をつなぐF&Mが主催します

食や農業へ対して
自分自身の考えを持つきっかけを提供したい

 私たちがこの理念を大切にしている理由は両者が繋がることによって新たな気づきや体験があるからであると考えています。F&Mは日々の活動の中で実際の農業の現場や市場へ足を運んでいます。その中で、採れたての野菜の美味しさに気づけたり、気軽に畑へ足へ運ぶことのできる機会を提供してくださる農家さんの取り組みに感銘を受けました。また、今まで自分には敷居が高いというイメージを抱いていた有機野菜。その美味しさや農家さんの思いに気づいたとき、ぐっと身近に感じることができました。生産者と消費者の距離が縮まることによって、食や農業へ対して自分自身の考えを持つきっかけになってほしい、そんな思いでこの収穫祭も企画をしております。

F&Mの今までの活動

皆さまのご参加おまちしております

予想を越える大きな反響をいただき、誠にありがとうございます。70名満員直前!!あと10名だけ特別増席します!

セット内容

物語を見る